2022.08.05
# スポーツ # ゴルフ

海外メジャーでも活躍!西郷真央を「最強」にした、表には出てこない「強さの秘密」

いかにして「練習の虫」になったか

躍進の陰の立役者

海外メジャー「アムンディ エビアン選手権」(7月21~24日)で3位タイに食い込んだ西郷真央(20歳)が、日本を代表する選手へと成長を遂げている。

西郷をこの位置まで押し上げたのは、決して表には出ようとしない両親のサポートが大きい。西郷や稲見萌寧がジュニア時代に腕を磨いた、北谷津ゴルフガーデンの土屋大陸社長が語る。

「小学生時代からショートコースを回る時は、父の雄史さんが常に横にいました。お父さんは技術の指導はしていなかったのですが、萌寧などプロを目指す選手の練習を積極的に見て学んでいたのを覚えています」

Photo by gettyimages
 

父との練習場通いの日々が「練習の虫」として知られる西郷を形作ったのだ。

SPONSORED