2014年に「レシピ本大賞」を受賞し、44万部を超えた『常備菜』を始め、多数の著書を出版、料理番組『きょうの料理』などでも活躍中の飛田和緒さん。気取らない生活スタイルや作りやすいレシピはファンが多く、インスタのフォロワー数も8.2万人を超える。

料理番組「きょうの料理」や料理雑誌、多数の著書のほか、インスタでも人気の料理家 飛田和緒さん。写真提供:本人

そんな飛田さんのインスタには、おいしそうな写真が毎日アップされる。たとえば、「ずいぶん前に作ったローストビーフの塊が冷蔵庫奥からお出まし。切るごとにほんの少しお醤油を垂らしては保存していたからか、最後まで美味しく食べきれた」や、「スイカのサラダは娘のリクエスト。塩気の強いフェタチーズをアクセントにオイルと粗挽き黒胡椒を合わせる。果物のサラダと言ってもただ切って塩気のものと合わせてオイルをかけるだけ」とある。飛田さんの食生活が垣間見られながら食材を使いまわすヒント満載の役立つインスタなのだ。

塩気の強いフェタチーズをアクセントにオイルと粗挽き黒胡椒を合わせたスイカのサラダ。hida_kazuo Instagramより
-AD-

専門店のようなサンドイッチが作りたい

ご飯、おにぎり、麺などバラエティ豊かな写真が並ぶ中、具がぱんぱんに詰まったサンドイッチが目を引く。

・ハム、トマト、焼きズッキーニ、紫蘇、バター、マヨネーズサンド
・ハム、キャロットラペ、バター、マスタードサンド
ハムが見えないほど野菜を重ねた。耳を落としたらぴったり入るサイズのカゴにすとんと入れる。
ハムが見えないほど野菜を重ねたハムと野菜のサンドイッチ。デザートはピンクグレープフルーツ。hida_kazuo Instagramより

こんなサンドイッチ専門店で見るようなサンドイッチが家で作れるならぜひやってみたい。断面の美しいサンドイッチはどうしたらうまくできるのか。飛田さんにコツなどをうかがった。