2022.09.21

離婚したい「38歳専業主婦」が、子連れで“計画家出”した…! 年収156万円夫が青ざめた「ヤバすぎる裏切り」の末路

露木 幸彦 プロフィール

妻の「計画的家出」

「あいつらがいなければ仕事を休むこともなかったし、他のみんなと良好な関係を続けることができたかもしれない。そう思うと、あいつらの顔は見たくないし、声も聞きたくないし、とにかく忘れたいですよ」

幹也さんは当時の心境をそう振り返りますが、休職から1ヵ月が経過しているにもかかわらず、これらの症状は回復するどころか、むしろ日増しに悪化するばかりでした。どこまで悪化するのか、いつまで続くのかも分からない絶望的な毎日を送っている矢先、幹也さんをさらなる衝撃を襲いました。

なんと妻子が姿をくらましたのです――。

 

「ただ僕は病気を早く治したい。その一心だったのに」と幹也さんは言いますが、当時は病気の影響で夜に眠れず、昼に眠るという昼夜逆転の生活に。「甲斐性がない夫は用なし」とばかりに、妻は幹也さんが寝入ったのを見計らって、必要な荷物を運び出していたのです。

「目覚めたとき、目に入ったのはリビングのテーブルに置かれた合鍵だけでした」と幹也さんは愕然とします。

SPONSORED