2022.08.28

“不倫三昧”の63歳セレブが絶句…“遊び”で終われなかった42歳“バツイチ”独身女性から放たれた「衝撃の一言」

資産家で遊び人の石田茂氏(仮名・63歳)は、ゴルフ場で出会った妖艶な42歳バツイチ女性に惚れた。連絡先を交換した1週間後、彼女は石田と同じゴルフクラブの会員権を購入したと連絡してきた。前編『“不倫三昧”の63歳イケオジが手玉に取られる…男性から1億円をせしめた42歳“バツイチ”独身女性の「ヤバすぎる手口」』に引き続き、この男女が迎える衝撃の結末を恋愛セラピストの麻未知花氏がレポートする。

photo by gettyimages

相手は誰でも良かった

女が高額な会員権を買ったのは石田を狙うためだけではない。多種多様な金持ちが在籍する名門ゴルフクラブのメンバーを彼女が物色するために購入したものだろう。メンバーになれば、毎月行われる「月例会」の参加資格を得ることもできる。

月例会とは、ゴルフ会員向けの大会で、個人のレベルにあわせ会員同士で腕を競い合うイベントである。これに参加できれば、簡単には出会えないトップクラスの資産家、財界人たちに自然な形で近づくことができる。

 

石田は、名門ゴルフクラブの会員権を自腹で買った女の裏の企みに全く気づかず、先生気どりで女にゴルフを教えるようになる。

SPONSORED