2022.09.23
# 週刊現代 # ドラマ # ライフ

あの衝撃からまもなく2年...今も謎に包まれた、女優・竹内結子さんが自ら死を選んだ「深層」

週刊現代 プロフィール

「3人一緒になればこれから楽しくなるね」

'05年6月に竹内さんは映画で共演した中村獅童(49歳)と結婚し、11月には長男が誕生した。

ところが、獅童の不倫騒動もあり、'08年に二人は離婚。長男の親権は竹内さんが手にいれた。

以来、女優業と両立して10年以上もシングルマザーとして育児に奮闘してきた。竹内さんは教育熱心で、長男は難関私立中学に入学したと報じられている。

そして、'19年2月に中林氏と再婚。当時、竹内さんは長男が後押ししてくれたことを、発表したコメントで明かしている。

将来を話し合う中で、『3人一緒になればこれから楽しくなるね』と息子が背中を押してくれたこともあり、このような運びとなりました

翌年1月には待望の第2子を出産。中林氏に女性関係の噂はまったくなく、円満な家だった。

 

それでも女優業と並行して、コロナ禍で男の子二人の子育ては苦労が多いでしょう。そんな忙しい生活の中で、竹内さん自身の体調にも不安があったと聞いています。もちろん中林さんの支えがあったと思いますが、彼女はどんなときも『大丈夫、大丈夫』と言って、一人で耐えてしまうタイプなんですよ」(同前)

SPONSORED