2022.09.13

60歳スーパー経営者と「店内不倫」していた38歳女性パート従業員が突然姿を消す…後日送られてきた手紙の“衝撃の中身”

麻未 知花 プロフィール

突然姿を消す

坂本がうなだれる。

「閉店は僕も驚きました。その2~3週間前から彼女は『忙しいから』となかなか会ってくれなくなっていたのですが、彼女の連絡が途絶えたと思ったら、店も閉じていたんです。何がなんだかわからなくて混乱していたら、彼女の手紙が事務所に届きました。手紙には、僕への感謝と謝罪の言葉が並べられ、実家の父親の面倒を見なくてはならなくなったので、田舎に帰るということが書かれていました」

ショックを受けた坂本は、仕事の意欲を失った。けじめをつけるために不倫の話はふせたうえで妻とも離婚した。資産家の娘だった妻は「そうなの。わかったわ」といって、寝床を変えるような手軽さで実家に帰ったそうだ。

 

「彼女のために7000万円くらい使ってしまったけれど、僕が踏ん張ればスーパーマーケット3店舗は維持できたと思います。でも、僕と妻との間には子供はいませんから、踏ん張ったところで後継ぎもいません。それなのに店舗を維持して、働き続けるのが虚しくなって、結局、店もすべて畳んで清算してしまいました。
なぜ彼女は僕と決別してしまったのでしょうか…。妻ともっと早くに別れていたら結果は変わっていたのでしょうか。答えが出ないから、前にも進めません…」

SPONSORED