すとう けんたろう
KENTARO SUTO

1980 年、青森県生まれ。東京大学大学院工学系研究科システム量子工学専攻修士課程修了。2008年より流体シミュレーションソフトウェア開発に携わる。2009年からはアプリ開発企業を創業、のちに代表取締役社長を務める。2013年よりGoogle合同会社に入社(シニアエンジニア)。2018年より、AIソフトウェア開発企業にAIエンジニアとして入社、2021年よりAIエンジニアリングフェロー就任。機械学習を使って社会課題を解決する仕事に取り組んでいる。個人ウェブサイト「ねこいりねこ」。

最新記事