東京都立大学准教授
小町 守
MAMORU KOMACHI

2005年東京大学教養学部基礎科学科科学史科学哲学分科卒業。国立国語研究所でプログラミングのアルバイトをしたことがきっかけで自然言語処理に興味を持ち、Microsoft Research、Apple などでウェブ検索・日本語入力の研究開発に携わる。2010年奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。奈良先端大助教を経て、2013年より首都大学東京(現東京都立大学)システムデザイン学部准教授。最近は深層学習を用いた自然言語処理の研究に取り組んでいる。『自然言語処理の基本と技術』(翔泳社)監修。ブログ「武蔵野日記」を書くのが趣味。

最新記事