佐々木 チワワ
CHIHUAHUA SASAKI

2000年生まれ。慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)在学中。10代の頃から歌舞伎町に出入りし、フィールドワークと自身のアクションリサーチをもとに「歌舞伎町の社会学」を研究する。歌舞伎町の文化とZ世代にフォーカスした記事を多数執筆。著書に『「ぴえん」という病 SNS世代の消費と承認』がある。

最新記事