東京工芸大学専任講師
茂木 崇
TAKASHI MOGI

東京工芸大学専任講師。1970年生まれ。東京大学大学院博士課程修了。ニューヨーク市地域研究専攻。現在は、ニューヨークのショービジネスと移民と都市計画の歴史研究に取り組んでいる。著書に『コミュニケーションの政治学』(共著、慶應義塾大学出版会)、日本語版の監修と解説を担当したジェフ・ジャービス『デジタル・ジャーナリズムは稼げるか』(夏目大訳、東洋経済新報社)などがある。

最新記事