タイ在住ライター
高田 胤臣
TANEOMI TAKADA

初訪タイ1998年から年間の大半をタイで過ごし、2002年に完全移住。華僑系慈善団体でレスキュー隊員のボランティアや現地採用会社員などを経て、2011年からライターとして活動している。ニュースサイトなどに寄稿のほか、『亜細亜熱帯怪談』(晶文社)をはじめ、書籍や電子書籍の出版も多数ある。noteはこちら

最新記事