帝京大学文学部教授
小山 俊樹
TOSHIKI KOYAMA

1976年広島県生まれ。京都大学文学部卒。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程修了。京都大学博士(人間・環境学)。日本近現代政治史を専門とし、現在帝京大学文学部史学科教授。著書に『五・一五事件』『憲政常道と政党政治』『評伝森恪』『近代機密費史料集成Ⅰ・Ⅱ』『大学でまなぶ日本の歴史』(共編)など。

最新記事