刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

量子重力理論とはなにか

物理学

量子重力理論とはなにか

二重相対論からかいま見る究極の時空理論

竹内 薫 プロフィール

最先端の「時空の物理学」にチャレンジしよう。時空と重力の基本原理である相対性理論と、素粒子と原子を記述する量子力学。この2つの原理を満たす時空の理論(=量子重力理論)は、はたして可能なのか? そもそも「時空を量子化する」とは、どんなことなのか? 物理学最先端の研究とその雰囲気をあえて数式を使って解説する。(ブルーバックス・2010年3月刊)

定価1012円(税込)

ISBN9784062576758

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

記事一覧